comment 0

野村家の皆さんとニック・ドレイク

えー、ただいまの時刻は108日月曜日。夜中の0時10分です。毎日ブログを更新するというのはなかなか大変なものでして「あ、そういえば音声入力っていうのがあったなあ」と思ったので、今まさに iPhone に向かってしゃべっている状況です。

これからの時代、音声が来るんだろうなぁと思っていて、いま個人的にもラジオをやっていたりしてますし、実際にラジオを聴いたりするのもすごい好きになってきて、思わずソニーのラジオを購入しちゃったりしているんですけど、実際には radiko のアプリを使って Bluetooth スピーカに飛ばして聞いていることが多いです。

聞くほうのラジオはいろんな番組を聞きまくっているというよりは、好きな番組をタイムシフトで聞いてるんですけど、1番好きな「安住伸一郎の日曜天国」と言う番組はタイムシフトに対応していないので、極力生で聞いたり、後は TBS が出しているラジオクラウドと言うアプリでダイジェスト版を聞いてたりしています。

で、ふと車に乗っていた時にすごい素敵な番組を見つけまして、それが野村訓市さんがやられている「antenna* TRAVELLING WITHOUT MOVING」と言う番組なんですけど、なんといっても野村訓市さんのとても低くて渋い声と、あとは選曲の良さみたいなのが、ちょうど日曜日の夜に聴くのにぴったしで、日曜日の夜になるとお風呂に入って湯船につかりながら radiko のタイムシフトでこの番組を聞くようにしています。

そんなこんなで、先日もそのラジオを聞いていたら、ニック・ドレイクの「ピンクムーン」と言う曲がかかってきまして、僕も1枚だけニック・ドレイクのアルバムを持っていて聞いていたんですけど、この曲は知らなくて、あぁ、いい曲だなぁなんて思ったのですが、今の時代は便利なもので、サブスクリプション型の音楽配信サービスを使えばすぐにアルバムをダウンロードしてきますということで、すぐにダウンロードして聞いていたんです。

で、何日かしたあとの朝なんですけど、朝はいつもですね、7時になると J-WAVE がソニーのラジオからタイマーでかかるようにセッティングされてあって、ぼーっとした頭の遠くの方で野村友里さんという方が、同じくニック・ドレイクの「ピンクムーン」をかけたんですね。

この野村友里さんて方は「eatrip」とかで有名ですけど、野村訓市さんのお姉さんなんですよね。そんな野村家のご姉弟が、お二人ともニック・ドレイクの「ピンクムーン」をかけている事実を目の当たりにして、自分だけが見つけたささやかな共通点みたいな、そんな気持ちになりまして、いまこうして喋っているわけです。それにしても、なんというかちょっとオシャレすぎやしませんか?

ていうか、この音声入力便利ですね。これからずっとこの方式にしてもいいかなと思ってきているんですけど、まぁどのみち文字に起こされちゃうんで、気づかないかもしれないですけど、この音声入力ずっと野村訓市さんの声真似をしてやってるんです。たまに家で野村訓市さんの声真似するとちょっとだけ奥さんが嬉しそうな顔してくれるんで、まぁよかったなぁと思ったりしていますそんな感じで、ぜひ皆さんも気が向いたらこの曲を聴いてみてください。

ニック・ドレイクで「ピンクムーン」

comment 0

お兄さん、渋谷に筋肉食堂というお店があるのを知ってるかい?

せーのっ

糖質制限

RADWIMPS の新曲ではありません。

糖質(炭水化物)を含んだ食事を制限することで、痩せるぞという方のアレです。ということで、渋谷に「筋肉食堂」という名前のお店ができたと聞きまして、なんでも高タンパク、低糖質な食事が食べられるということで、胸の筋肉をびくんびくんさせたタンクトップ姿の店員さんが、手で握りつぶした肉を直接口にほおりこんでたりするんだろうな、とワクワクしながら東京都豊島区にお住まいのヒルティさんをお連れしていってまいりました。

道玄坂のあそこらへんですよ。スカーレットとかの並び、おがわの向かいらへん。

今日の食事が明日の自分のカラダを創る。僕もそうだと思ってました。

これがメニュー!ちゃんとタンパク質と糖質などの成分表もあるので嬉しい。

食前酒的な感じでプロテインが出てきます。ごくり。

スープ。これなんかめちゃ塩辛かったんですけどカプサイシン的なやつでしょうか。

僕が頼んだのはモモとムネが200gずつのやつ。正直多すぎました。でも美味しい。

あれ・・・この人・・・なんかガチぽい・・・

 

ということで、行ってきたわけなんですけど感想としては「めちゃアリ」ですね。普通に美味しかったです。店員さんもめちゃくちゃマッチョということはなく、普通に優しい感じのお姉さんでした。客層もゴリゴリかと思っていたのですが、普通におばちゃんもいたし、OL風の方もいましたし、いい感じでした。

いや、それにしてもこのお店はコンセプトといい、ネーミングといい、めちゃくちゃいい着眼点ですよね。これから健康志向がどんどん進んでいく中で、こういう形態のお店はどんどん増えていくのではないかと思いました。コンビニでいうとローソンとかもかなりロカボを意識したラインナップになってきていますしね。メガ盛りブームのアンチテーゼとかもありそうです。

米食いたい。

comment 0

3年日記

とある親友と飲んでいて、最近何しているのかと聞いたら「日記を書いてる」という。日記と聞いて、少し前のめり気味に「デバイスは何を使ってるのか」と聞いてみたら3年日記という日記帳に手書きで書いているという。

前のめりになったのには少し訳がある。ずっと日記を書きたくて、「日記の魔力」という本まで読んだ、さらには、板尾日記も読んだし、壇蜜日記も読んだ。日記にそこはかとなく憧れている自分がいるのかもしれない。いや、もしかしたら日記を書き続けるというライフスタイル自体に憧れているのかもしれない。

3年日記は1ページが3段になっていて、今年、来年、再来年の同日が1ページに記載できるようになっているという。これは面白いと思って、親友が持っているのと全く同じものをもろこしハイの大ジョッキを飲みながら Amazon で購入した。

数日前に届いた3年日記はまだキレイなままだ。どうやら後輩も同じものを買ったというのをツイート経由で見かけた。もしかしたら親友は3年日記の業者の回し者なのかもしれない。


 

comment 0

ペパボの四半期報告会

昨日はペパボの四半期報告会でした。四半期報告会というのは、3ヶ月に1度、みんなに業績の状況を共有したり、活躍した方を表彰したりする割と大事な会なのでございます。

夜の懇親会の写真もたくさんあったのですが、公序良俗上ひどすぎて掲載できない写真ばっかりだったのでこれくらいにしておきます。

ということであんまり写真がないけど四半期報告会の様子です。

我らがボス、ケンタロ社長。

イソフラボンとクラムボンの違いについて説明をしている僕。

吉本の養成所で知り合って結成したコンビ。

左から伊達メガネ、本当のメガネ。

顔ジェクションマッピング。

comment 0

もしかして寿司ってカロリーゼロですか?いいえ、寿司はカロリーゼロではありません。

せーのっ

「糖質制限」

バンプ・オブ・チキンの新曲ではありません。

糖質(炭水化物)を含んだ食事を制限することで、痩せるぞという方のアレです。そして、いままさに自分が取り組んでいるのが糖質制限でして。ダイエット目的というよりも、肉体改造して、腹筋を割れるだけ割って、13個(素数)くらいまで割ってやろうと思い立ちまして、パーソナルジムに通っている次第です。

でもって、ジムのお姉さんがニッコリしながら「低糖質高タンパク以外は基本NO。ささみ、徹底的にささみ、プロテイン、プロテイン、徹底的にプロテイン、卵も黄身はNO、白身、白身、徹底的に白身、ノーフューチャー」なんて言うのですが、「黄身を食べないなんて生命への侮辱だ!」と思ったので、ちゃんとゆでたまごの黄身も食べております。

でも、溜まるんですよ。ストレス。そりゃあそうです。プロテインとささみスモークばっかり食べているんですから。たまにはいいじゃないですか、炭水化物食べたって。

ということで、自分が可愛くて可愛くて仕方ない僕は、自分よりも可愛い家族と一緒に回転寿司に行ってきました。回転寿司って日本が世界に誇れるアイデアと技術が詰まっていると思うんですよね。考えた人はノーベル回転寿司賞をもらってもいいのではないでしょうか。

ということで食べたものの記憶と記録。

びんちょうまぐろ

まぐろの5種盛り

ガリ最高大好き。ガリはこの8倍くらい食べてます。

しまあじ

たまご。おいしいですよねたまご。

ハマチ。なぜか大根おろしが乗っています。

口休めに茶碗蒸し。

いくら最高

煮穴子。ひらがなで書くとかわいい。にあなご。

締めに鉄火巻。撮り忘れて1本食べた後です。

ムスメはかんぴょう巻をしぶい顔で。

急激に糖質を摂ったせいでめちゃくちゃ眠くなり、ソファで爆睡してたらムスメに写真をとられてました。

 

シースー最高!