comments 2

XHTML と CSS で素敵サイト

ブログではいつもお世話になっている WEB FACTORY のGREEDさん。メールなどもやりとりしていて、いろいろと勉強させてもらっているのですが、最近GREEDさんがつくられた 日生活若カキ のサイトがとてもすばらしいので思わずエントリー。このサイト、一見するとわからないですが、XHTML + CSSで出来ています。しかもリニューアルしたら効果てきめんで、Googleでもいきなりトップランクに仲間入りだそうです。すばらしいですね。XHTML + CSSだとクローラーが認識しやすいのですが、こういった具体的な事例をみると、やはり!と思います。いつかぜひ一緒にお仕事ができたらいいなと思っておりますです。(アレのアレではご一緒でしたね)
そんなわけで僕も負けじと頑張らないとなあ。というわけで次の仕事はXHTMLとCSSでvalidなサイト制作を提案してみようと思ったのでした。そんなわけで、僕にも仕事ください。

Filed under: web

2 Comments

  1. 取り上げていただいてありがとうございます。
    いつか暇があれば、実験的に似たようなドメイン2つ取って、全く同じ内容でテーブルサイトとCSSデザインサイト作って、検索効果など確かめてみたいですね。
    ちなみにvalidではエラー出ますがこのXHTML準拠とやらはどこまで必要なんでしょうね….やはり制作側の自己満足なのでしょうか?

  2. いえいえ、素敵サイトでしたので思わず取り上げましたよ。
    少しでもページランクに貢献できればと・・・全然ダメですが。
    > ちなみにvalidではエラー出ますがこのXHTML準拠とやらはどこまで必要なんでしょうね….やはり制作側の自己満足なのでしょうか?
    そうですね。僕もこれ結構悩みます。IE5に対応させるためにCSSテクを使うと、CSSはエラーになっちゃいますしね。XHTMLの場合ですと、html-lintで1点くらいはあまり気にしないようにしています。そこまで考えると時間がいくらあっても足りないですよね。ちなみにこのサイトはエラりまくってますが ^_^;

Leave a Reply


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください