comment 0

ビル

渋谷は開発ラッシュが続いていて、あちこちで高層ビルが建設されている。僕が渋谷で働きはじめた頃からあったお店はだんだんと閉店していってしまった。きっとあのお店の跡地にもまたビルができるんだろう。

それにしても驚くのはビルの出来上がりの速いこと速いこと。この間、更地になったとおもったら、いつの間にかどんどん高く積み上がって、いつの間にか完成している。ビルを作る技術はどんどん進化していっているのだろうけど、どう進化しているのかさっぱりわからない。

学生時代、肉体労働をしていた時期があって、確か、ビルのカーペットを搬入する業者だったと思うんだけど、四ツ谷の建築現場に入ると「ザ・建築男子」な雰囲気をぷんぷんに漂わせている強面な人たちが100人くらいずらーっと並んでいて、全員で安全確認の点呼みたいのをして、今日から新しく現場に入る人だからと言われ壇上にあがって挨拶をさせられた。なんのための挨拶だったのか今でもよくわからない。

カーペットはとても重くて、搬入作業はとても大変だったんだけど、業者のお兄さんが缶コーヒーを買ってくれて、まだ内装したばっかりのぴかぴかのフロアでゴクっと飲んだ。あの頃は、自分が何になりたいかなんてさっぱりわからなくて、まぁ、今でもいまいちわかってないんだけど、世の中にはいろんな仕事があって、いろんな人がいて、死なないで生活しているから、まぁ、多分なんとかなるんだろうなと思って流れるままに生きてたら、いつのまにか40歳になってしまった。ビルが完成するくらいあっと言う間の速さで。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください