comment 0

お兄さん、渋谷に筋肉食堂というお店があるのを知ってるかい?

せーのっ

糖質制限

RADWIMPS の新曲ではありません。

糖質(炭水化物)を含んだ食事を制限することで、痩せるぞという方のアレです。ということで、渋谷に「筋肉食堂」という名前のお店ができたと聞きまして、なんでも高タンパク、低糖質な食事が食べられるということで、胸の筋肉をびくんびくんさせたタンクトップ姿の店員さんが、手で握りつぶした肉を直接口にほおりこんでたりするんだろうな、とワクワクしながら東京都豊島区にお住まいのヒルティさんをお連れしていってまいりました。

道玄坂のあそこらへんですよ。スカーレットとかの並び、おがわの向かいらへん。

今日の食事が明日の自分のカラダを創る。僕もそうだと思ってました。

これがメニュー!ちゃんとタンパク質と糖質などの成分表もあるので嬉しい。

食前酒的な感じでプロテインが出てきます。ごくり。

スープ。これなんかめちゃ塩辛かったんですけどカプサイシン的なやつでしょうか。

僕が頼んだのはモモとムネが200gずつのやつ。正直多すぎました。でも美味しい。

あれ・・・この人・・・なんかガチぽい・・・

 

ということで、行ってきたわけなんですけど感想としては「めちゃアリ」ですね。普通に美味しかったです。店員さんもめちゃくちゃマッチョということはなく、普通に優しい感じのお姉さんでした。客層もゴリゴリかと思っていたのですが、普通におばちゃんもいたし、OL風の方もいましたし、いい感じでした。

いや、それにしてもこのお店はコンセプトといい、ネーミングといい、めちゃくちゃいい着眼点ですよね。これから健康志向がどんどん進んでいく中で、こういう形態のお店はどんどん増えていくのではないかと思いました。コンビニでいうとローソンとかもかなりロカボを意識したラインナップになってきていますしね。メガ盛りブームのアンチテーゼとかもありそうです。

米食いたい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください