comment 1

外国人が見た日本という国

外国人が見た日本という視点が好きで、ヒマな時に動画とか写真を見てる。
普段ぼくたちが見慣れている光景が、外国人の視点を通すと全く別の光景に見えるから不思議だ。
[vimeo]http://vimeo.com/33813356[/vimeo]↑ 泣く子も黙る Mike Matas さんが日本を旅行した時の映像。写真4000枚が高速スライド。
Matas さんは iPhone とかの UI デザインをした人ですよ。
[vimeo]http://vimeo.com/34447797[/vimeo]↑ 写真家の Mark Bramley さんの作品。音楽がいいですね。
空港で飛行機が着陸する映像は必見。
[vimeo]http://vimeo.com/32287345[/vimeo]↑ Gravis Footwear のプロモ映像。超クーーーーール!
[vimeo]http://vimeo.com/29186408[/vimeo]↑ Alex Lee さんの映像。
スローモーションが不思議な空間を演出しています。
[vimeo]http://vimeo.com/4807136[/vimeo]↑ ということでおなじみ「Lost in translation」の映像。
この映画最高ですよね。Coldplay の音楽も素晴らしい。
みんな渋谷とか電車をやたら撮っているシーンが多いのは、
それだけ不思議な空間に感じるからなんでしょうね。
他にもこんなのあるよ!という方がいたらぜひ教えて下さい。

Filed under: art

1 Comment so far

ホシハヤト にコメントする コメントをキャンセル


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください